リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市

施工エリア

千葉市 中央区 緑区 若葉区
稲毛区 美浜区

市原市 袖ヶ浦市 木更津市

長柄町 長南町 大多喜町
千葉県全域

リフォーム,住宅リフォーム,費用,価格,外壁,屋根,瓦,棟,フェンス,耐震,キッチン,トイレ,エクステリア,

リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市 の トップページへ戻る
垣根の伐採や掘削作業を慎重に行い
出入りがしやすい駐車場を造作


<お客様のご要望>

お客様の住まいは角地にあり、東側の空いているスペースを利用して駐車場にしたいとご依頼いただきました。
約幅2.5m×長9mのスペースがあることを現場確認し、工事内容を以下の通りで進めました。
 ・垣根を伐採処分
 ・ブロック塀を解体
 ・新たな駐車場はできる限り大きくする


<施工ポイント>

駐車場にする範囲だけ植木を撤去して、後は目隠しも含めて残しています。
掘削の際に事前の住宅図面では埋設配管などが確認できなかったため、予め雨水マスなどから予想し慎重に作業しました。
また、縦列駐車の駐車場となるため、出入りがしやすいように一方を斜めにしました。


<お客様の声>

「雨天が続いた工事でしたが無事終了する事ができてホットしています。また、希望通りにできました。」と喜びの声をいただきました。


<工事の流れ>
施工前
垣根伐採と掘削
掘削とブロック積み
ブロック積みと砕石敷き
土間コンクリート打で工事終了



施工前

東側には垣根があり、多少高台になっています。
ここの空いているスペースに駐車場を造ります。





垣根伐採と掘削

垣根の伐採から工事開始です。
2m以上もある垣根もあり、結構大変でした。
小さな植木も撤去し終わり、駐車場の工事範囲が分かってきました。


ブロックを解体する前に土を掘削して搬出します。
雨水配管が出てきたので壊さないように掘削を続けます。




掘削とブロック積み


配管を傷付けない様に掘削作業したあと、ブロックを解体して雨水配管を側溝へ流すように仮設配管で対応しました。
掘削面をきれいに揃えたら、ブロックを積むためのコンクリートベース用に型枠を組み砕石で固めました。


固めた砕石の上に鉄筋を組み、ベースコンクリートの上にブロックを積みました。




ブロック積みと砕石敷き

ブロック内に縦と横の鉄筋をしっかりと入れ、横鉄筋をモルタル埋めして固定しました。


お客様から支給の鉄パイプをブロックに取付けました。
また規定の高さまで積んだブロックの天端を仕上げています。
砕石を敷き固め、ワイヤーメッシュを敷いてコンクリート打の準備ができました。




土間コンクリート打で工事終了

コンクリートを流し込みながら均します。
ほぼコンクリートを入れ終わったら表面を均していきます。
時間を置いて固まったら仕上げとして、側溝との境にコーナーを切って割れ防止をします。


網戸・修繕

きれいにコンクリートが仕上がりました。
コンクリートが完全に固まってから駐車場の使用となります。
ブロックに立てた鉄柱はフェンスなどの目隠しをお客様が工夫して利用されるそうです。



【リフォーム概要】
■所在地 :千葉県茂原市
■工事期間:3週間
■概略費用:約130万円
右この施工例の詳細はこちらから代表ブログでチェック
お問合せ

千葉中央ビルダーネットのロゴ

千葉中央ビルダーネットはトステムフランチャイズチェーンの「田仲トーヨー住器」が運営する地域の優良工務店ネットワークです。

千葉中央ビルダーネットでは、地域でまじめにがんばる優良工務店の施工例や最新イベント情報を紹介しています。


提供:ホームページ制作SEO対策担当e売るしくみ研究所