リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市

施工エリア

千葉市 中央区 緑区 若葉区
稲毛区 美浜区

市原市 袖ヶ浦市 木更津市

長柄町 長南町 大多喜町
千葉県全域

リフォーム,住宅リフォーム,費用,価格,外壁,屋根,瓦,棟,フェンス,耐震,キッチン,トイレ,エクステリア,

リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市 の トップページへ戻る
外壁塗装だけでなく将来を考えしっかり補修

お客様の要望

『雨漏りと傷んでいる箇所の補修と屋根の外壁塗装をしたいんです。』


ご依頼の理由

『以前に屋根修理をお願いしたので今回もお願いしました。』


リフォームでこだわった事

塗装すると傷んでいる箇所も一時的に隠れますが将来を考えてしっかり補修しました。


素材はどんなものを使用しましたか?

塗料は耐久性の高いセラミック・シリコンなどの配合した塗料を使用しました。


施工に工夫した点はどこですか?

雨漏り補修のため瓦を外すのに、瓦一枚ごと接着しているコーキング材を取り除くのが大変でした。


お客様の声

『心配していた雨漏りや傷んでいる箇所も無くなり、外観もとてもきれいになって満足しています。』


※画像をクリックすると拡大画像が見れます。



リフォーム前
リフォーム前
リフォーム後
リフォーム後

古くなって屋根・外壁の汚れが目立つようになり、屋根、軒天、雨戸の戸袋など補修が必要な箇所も出てきました。最近になって2階の部屋で雨漏りもするようになったので、必要な補修をして屋根や外壁といった外観を塗装できれいにすることになりました。雨戸と戸袋、雨どいと破風板、門扉と外壁などの色を合わせ、外壁は薄いクリーム色で全体的に落ち着いた感じに仕上がりました。雨天で工期が延びましたが、お客様は仕上がり具合を見て、とても喜んでおりました。

屋根補修
屋根補修

雨戸の戸袋、軒天板、屋根(ケラバ部分)などの木部補修をしました。写真は屋根のケラバと軒天の補修作業で、比較的、補修依頼の多い箇所でもあります。

雨漏り箇所の特定
雨漏り箇所の特定

雨漏り箇所を2階天井裏から確認したところ、屋根の棟と中央部分なので、近辺の瓦を外して漏れ箇所を確認しています。お客様は以前に地震対策で瓦を全てコーキング材でくっつけてもらったそうです。しかしこれにより、瓦の隙間から入った雨水の出場所を塞ぎ、長年の間に雨漏りが出たのではないかと思われます。瓦を外すのにこのコーキング材を切りながらの作業なので、大変でした。

雨漏り箇所発見
雨漏り箇所発見

瓦を外して濡れている箇所や雨水の跡で漏れ箇所が分かりました。天井裏の雨漏り箇所と同じ位置です。雨漏り箇所を含め屋根全体の野地板は傷んでいないので、この後、棟の積み直しと平瓦のコーキング除去、割れた瓦の取替えなどしました。

水洗い後の屋根

水洗い後の屋根
屋根の漆喰が乾いてから、塗装前の水洗いを行いました。瓦もきれいに洗います。

養生
養生
雨戸塗装
雨戸塗装

外壁の塗装前に窓回り、玄関ドアなどに塗料が付かないように養生します。今回はセラミック複合品で防カビ、防藻機能をもった耐久性の高い塗料を使用することになりました。

外壁は下塗りの後に上塗り2回の計3回塗りで、玄関灯などの鉄製金属はサビ落し後にサビ止め塗り上塗りの2回塗り、木部はケレンで古い塗料を落とし上塗り2回などです。雨戸は凹凸があるのでスプレーで塗っています。

屋根塗装前
屋根塗装前
屋根塗装後
屋根塗装後

屋根は下塗り後に上塗り2回の計3回塗りです、瓦は凹凸があるのでスプレーで塗っています。

塗装でお客様が選んだ色は濃いグレー色でした。屋根補修も終わりきれいに仕上がりましね。


リフォーム概要

リフォーム期間

H22年4月 14日間

大まかな費用

約90万円  

地域(県・市・区)

千葉県市原市

 宅建坪数 約30坪

お問合せ

千葉中央ビルダーネットのロゴ

千葉中央ビルダーネットはトステムフランチャイズチェーンの「田仲トーヨー住器」が運営する地域の優良工務店ネットワークです。

千葉中央ビルダーネットでは、地域でまじめにがんばる優良工務店の施工例や最新イベント情報を紹介しています。


提供:ホームページ制作SEO対策担当e売るしくみ研究所