リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市

施工エリア

千葉市 中央区 緑区 若葉区
稲毛区 美浜区

市原市 袖ヶ浦市 木更津市

長柄町 長南町 大多喜町
千葉県全域

リフォーム,住宅リフォーム,費用,価格,外壁,屋根,瓦,棟,フェンス,耐震,キッチン,トイレ,エクステリア,

リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市 の トップページへ戻る
生活スタイルの変化に合わせて
6畳洋間の増築


6畳洋室増築


お客様のご要望

 庭へ6畳洋室の増設工事



工事の流れ
リフォーム前の外観
基礎工事
木工事
仕上げ




リフォーム前の外観

リフォーム前

リフォーム前の外観リフォーム前の外観

増築する庭にはウッドデッキ、植木、倉庫があり地面には一部レンガを敷いてありました。和室の窓側に接続する形で6畳洋間の増築を検討しましたが、和室窓の上にはバルコニーがあり高さが制限されるので、お客様とどのような作りにするか色々と打ち合わせながら進めていきます。


今回の増築工事は
 ・屋根材と形状、外壁材種類
 ・室内の仕上げ材、窓位置、窓サイズ、窓種類
 ・照明、コンセント、エアコンなどの電気工事、暖房のガスコンセント
 ・増設に伴う立水栓、屋外コンセント、雨水等の排水・・・変更
 ・古い倉庫の撤去と新しい倉庫取付
  ・・・などお客様と打ち合わせを重ねて、一つずつ決めていきました。



基礎工事

倉庫の設置

倉庫の設置

新しい倉庫を取付、収納物を移動してから古い倉庫を解体することにしました。
こちらは、新しい倉庫を組み立て、最後の確認と調整をしているところです。



植木の伐採と既存倉庫の解体

植木の伐採既存倉庫の解体

倉庫内の荷物を移動し終えてから増築箇所の基礎工事に入ります。植木は敷地が狭いので手作業で1本、1本撤去していきます。
右側の画像は、古い倉庫を解体しているところです。




基礎枠の作成

基礎枠の作成コンクリートを基礎枠へ流し込む

倉庫を解体してから増築箇所の基礎工事を開始しました。基礎回りのブロックなどを取り除いて、基礎の位置に正確に水糸を引き、掘削していきます。今回はスペースの都合で重機が入れないため、人手で行っています。掘削後、砕石を入れ固め、その後に基礎用の鉄筋を組み立てていきます。鉄筋の固定と強度の確保のため、鉄筋の下部にベースコンクリートを流し込み、乾燥させます。ベースコンクリートが完成したら、ベースコンクリートの上に基礎の型枠を組んでいきます。



基礎枠にコンクリートの流し込み

コンクリートの流し込みコンクリート打ち

組み上がった基礎の型枠にコンクリートを流し込んでいきます。コンクリートが固まったら型枠を取り外します。基礎内部の床下はコンクリート打ちしました。元々あるブロック下はコンクリート打ちしてあったため、そのまま使用することにしました。




木工事

木工事開始

木工事

基礎工事が終わったので、大工さんによる木工事を行っていきます。
始めに、基礎の上に土台を回し、柱を立て梁や桁を取付けていきます。




防水シートで養生

植木の伐採既存倉庫の解体

壁には防湿・防水シートを張り雨養生とします。また、屋根に野地板を張りその上に防水シート被せます。「薄いシート一枚で大丈夫か?」と思う方もいらっしゃると思いますが、これらのシートは大変丈夫で瓦と外壁材が無くても工事中に雨漏りすることはありません。




防蟻・防腐処理とサッシの取付

防蟻・防腐処理サッシ取付

オレンジ色になった箇所は、防蟻・防腐処理の薬剤を散布した箇所です。床下の断熱材を敷き込んでいく準備をしています。
外装では、サッシを取付けて、外壁にはサイディング固定用の胴縁も取付けました。



ボード張り

断熱材

壁、天井の断熱材を入れたらボード張りに入ります。床はベニア板を張った上に床材を張る2重張りにしました。
壁、天井のボード張りをして、幅木や回り縁などを取付けると、大工さんの木工事は終了になります。




仕上げ

屋根と外壁

防蟻・防腐処理サッシ取付

屋根は、勾配が緩いため屋根材をガルバニウム鋼板の金属瓦としました。断熱材付きなので雨音や夏場の高温を防いでくれます。また隣家に雪が落ちないように雪止めも取付けました。
外壁は、お客様が選定した外壁材を張っていきます。



窓回り

窓回り

既存の6畳和室の掃出し窓があった箇所には固定窓を取付け、日差しを取り込むようにしました。
窓回りにモルタルを塗って既存と同じように仕上げて行きます。この後、モルタルの乾燥に合せて窓回りと増築箇所の塗装を行います。




内装

石膏ボードクロス貼り

コーナーに補強材を張り、壁や天井の石膏ボードのつなぎ目、ビス留め箇所などにパテ打ちし凹凸を無くしていきます。パテが乾燥したら壁・天井のクロス張りを行っていきます。




和室

和室

既設の和室も部分的にクロスの張替をしました。




電気設置

アクセントクロス

室内に、室内灯・電気コンセント・ガスコンセントを取付けました。
壁の一面にブルーのアクセントクロスを取り入れ、お洒落な仕上がりになっています。




完成

石膏ボードクロス貼り

既設の6畳和室と増築をつなぐ廊下にも天井照明を取付けました。6畳和室側から見ると増築の部屋に明かりが差し込みとても明るい感じが分かります。室内ドアも開き戸から引き戸から取り替え、完成しました。




今回は、お客様と打ち合わせを重ねて詳細を決めていきました。
お客様のご要望のご要望をお伺いすることで、よりご満足いただける仕上がりになると思います。
お住まいのお悩みやご要望は、お気軽にシンテックスまでお問い合わせください。



【リフォーム概要】
■所在地 :千葉県市原市
■施工期間:約1ヵ月半
■概略費用:約400万円
右この施工例の詳細はこちらから代表ブログでチェック



お問合せ

千葉中央ビルダーネットのロゴ

千葉中央ビルダーネットはトステムフランチャイズチェーンの「田仲トーヨー住器」が運営する地域の優良工務店ネットワークです。

千葉中央ビルダーネットでは、地域でまじめにがんばる優良工務店の施工例や最新イベント情報を紹介しています。


提供:ホームページ制作SEO対策担当e売るしくみ研究所