リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市

施工エリア

千葉市 中央区 緑区 若葉区
稲毛区 美浜区

市原市 袖ヶ浦市 木更津市

長柄町 長南町 大多喜町
千葉県全域

リフォーム,住宅リフォーム,費用,価格,外壁,屋根,瓦,棟,フェンス,耐震,キッチン,トイレ,エクステリア,

リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市 の トップページへ戻る
和室の塗り壁の劣化をリフォーム
クロス張り替えで解決


市原市:和室の塗り壁リフォーム

1階と2階の和室はクロスを張り替えし、1階は襖も張り替えることにしました。

和室などの塗り壁は古くなってくると、漆喰がポロポロと落ちて、特にお掃除の際や壁に掛けた洋服などで、壁に触れたときに感じる事が多くあります。
今回のお客様もこのようなお悩みがあり、新しいクロスに張り替えたいとのご要望です。

1階和室のクロス張り替えと襖の張り替え
2階和室のクロス張り替え




1階和室のクロス張り替えと襖の張り替え

押入からの物の出し入れで壁に触れたときにポロポロと漆喰が落ちてくるとお悩みでした。
さらに1階和室は襖紙も一緒に張り替えることにしました。



【1階和室 リフォーム前】

ポロポロと漆喰が落ちてくるだけでなく、壁色が古くなって多少黒ずみが目立っていました。


【1階和室 工事中】

和室の塗り壁にクロス張りをする施工方法にも幾つかありますが、今回は壁の状態からベニア板を張り、その上からクロス張りすることにしました。

1階和室にある仏壇、タンスなどの大きな家具類を中央に寄せ汚れないように、また畳に傷付けないように養生してから工事に入ります。




ベニア板を壁に合わせて加工しながら接着剤と釘で留めて行きます。
漆喰の浮きが大きい箇所は剥がしてベニア板を張っていきます。



1階和室は床の間や廊下からの出入り口の関係上、形状が複雑なこともあり、2日ほど掛かりました。




出隅部分にコーナーテープを張っていきます。
さらに、ベニア板のつなぎ目にパテ打ちしてきます。



パテ打ち後にクロス張りを開始です。
1階和室は洋風の模様で白いタイプを選ばれました。
一枚一枚、丁寧にクロスを張っていきます。



【1階和室 リフォーム後】

1階和室は洋風クロスに張り替えたため、雰囲気が以前よりとても明るくなりました。
さらに、押入襖と入り口の戸襖の襖紙も張り替えを行いました。
最近では和室でも和風にこだわらず、洋風の建材を使用してモダンな感じを求める方も多くいらっしゃいます。


2階和室のクロス張り替え

2階和室も壁に触れたときに漆喰がポロポロと落ちてくるとお悩みでしたので、新しいクロスに張り替えを行いました。



【2階和室 リフォーム前】

2階も1階と同様に壁が劣化し、少し黒ずみが目立っています。
カーテンの開け閉めをするだけでも壁からポロポロと漆喰が落ちてくる事があります。



【2階和室 工事中】

2階和室での作業スペースを確保するためタンスを寄せて、作業台を置きました。
壁のサイズに合わせてベニア板を加工していきます。




壁に接着剤を付け、釘打ち機で固定していきます。
入口は戸襖を取り外してベニア板を張っていきます。



【2階和室 リフォーム後】

2階は漆喰調のクロスで張り替えですが、明るめのタイプをお選びになられたので落ち着きがありながら、以前と比較して明るい雰囲気になりました。



【リフォーム概要】
■所在地 :千葉県市原市
■施工期間:約1週間
■概略費用:約30万円
右この施工例の詳細はこちらから代表ブログでチェック
お問合せ
千葉中央ビルダーネットのロゴ

千葉中央ビルダーネットはトステムフランチャイズチェーンの「田仲トーヨー住器」が運営する地域の優良工務店ネットワークです。

千葉中央ビルダーネットでは、地域でまじめにがんばる優良工務店の施工例や最新イベント情報を紹介しています。


提供:ホームページ制作SEO対策担当e売るしくみ研究所