リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市

施工エリア

千葉市 中央区 緑区 若葉区
稲毛区 美浜区

市原市 袖ヶ浦市 木更津市

長柄町 長南町 大多喜町
千葉県全域

リフォーム,住宅リフォーム,費用,価格,外壁,屋根,瓦,棟,フェンス,耐震,キッチン,トイレ,エクステリア,

リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市 の トップページへ戻る
コンクリート打ちした上に新しい物置と
腐食に強いウッドデッキを同時に設置

新しいウッドデッキ設置完成後

<お客様のご要望>

今回のお客様は以下の2点についてご依頼いただきました。
・古くなった物置と倉庫の取替えをしてほしい。
・木製ウッドデッキが古くなって腐食が気になっているので取替えしてほしい。


<施工ポイント>

お客様と相談した上で、古い物置と同じタイプのサイズで取り替えしています。
物置の周囲は雑草が生えるなど後で対応が面倒にならないために、コンクリート打ちをして新しい物置を設置しました。
ウッドデッキの材料は人工樹木板、アルミ製の束や根太で腐食に強く耐久性のあるものを選びました。
庭と行き来しやすくするために、両サイドにステップをつけています。


<工事の流れ>
物置の解体・撤去
コンクリート打ち
新しい物置を設置
古いウッドデッキ解体
新しいウッドデッキ設置



物置の解体・撤去

物置の解体・撤去物置の解体・撤去

まずは、ドアや回りの壁を取り外して解体していきます。
ネジが錆びて外せない箇所もあったので屋根を落しながら解体しました。



物置の解体・撤去

床板を取り外した後に床枠、根太を取り外します。
物置を置いてあるブロックと雑草などを片付けて、解体工事が終了しました。




コンクリート打ち

物置の解体・撤去コンクリート打ち

雑草が生えてきて後で雑草取りに苦労しないためにも、物置の下や周りをコンクリート打ちしていきます。
物置を解体後に整地し、型枠を組みコンクリート打ちの準備をしました。
コンクリートの勾配を付けて、雨水が既存の雨水マスへ流れるようにします。
周りのコンクリートの高さに合わせながら、コンクリートをいれます。


コンクリート打ちコンクリート打ち

コンクリートが入ったらきれいに均し、更に少し時間を置いて表面仕上をします。
翌日にはコンクリートもある程度固まったのでこの上に新しい物置を設置します。




新しい物置を設置

コンクリート打ち

コンクリートが固まったので、ブロックの上に床の枠や根太を組み立てていきます。


新しい物置を設置新しい物置を設置

新しい物置の壁の柱、屋根枠、壁を取付けていきます。


新しい物置を設置

屋根と内部の棚を取付けて、最後にドアを取付けて完成しました。





古いウッドデッキ解体

古いウッドデッキ解体新しい物置を設置

フェンスを取外し、接続箇所を取り外して解体していきます。
各パーツの取り外しができたので、撤去していきます。


古いウッドデッキ解体

すべて運び出して解体後の掃除を行ないました。





新しいウッドデッキ設置

古いウッドデッキ解体新しい物置を設置

新しく取付けるウッドデッキの大きさは間口1.5間(2700)×出幅6尺(1800)で、フェンスとステップを取付けます。


新しい物置を設置新しい物置を設置

最後にステップを両サイドに取り付けて完成しました。
左右どちらからでもウッドデッキへ出入りできるようにしました。
板材のパイン色で庭が明るくなりました。
テラス屋根の下に設置したので、雨天や強い日差しも気にならず、快適に使用できますね。


【リフォーム概要】
■所在地 :千葉県市原市
■概略費用:約70万円
右この施工例の詳細はこちらから代表ブログでチェック
お問合せ

千葉中央ビルダーネットのロゴ

千葉中央ビルダーネットはトステムフランチャイズチェーンの「田仲トーヨー住器」が運営する地域の優良工務店ネットワークです。

千葉中央ビルダーネットでは、地域でまじめにがんばる優良工務店の施工例や最新イベント情報を紹介しています。


提供:ホームページ制作SEO対策担当e売るしくみ研究所