リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市

施工エリア

千葉市 中央区 緑区 若葉区
稲毛区 美浜区

市原市 袖ヶ浦市 木更津市

長柄町 長南町 大多喜町
千葉県全域

リフォーム,住宅リフォーム,費用,価格,外壁,屋根,瓦,棟,フェンス,耐震,キッチン,トイレ,エクステリア,

リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市 の トップページへ戻る
古くなった浴槽を少し大きくリフォーム
20年使用した給湯器を交換

お風呂リフォーム完成後

<浴槽リフォームのチェックポイント>

浴槽入れ替えには回りの壁と床タイルを壊す必要がありますが、20年以上経つと使用しているタイルは製造中止で販売されていない場合がほとんどです。
新しく張るタイルを現状と近いタイプか模様付けと考え、現状と異なるタイプを選択する場合もあります。
また床タイルは滑り止め加工や冷たさを感じにくいタイルなどもありますので、生活に合せて選んでみるのもよいかもしれません。


<施工ポイント>

浴室の形状が規格外で対応品が少ないことやタイルがお好きなことから、浴槽を取り替える事にしました。
また、給湯器も約20年経つことから、この際一緒に取り替えることにしました。


<お客様の声>

浴槽を取り外した時に心配していたシロアリ被害が無い事の確認ができたことや、少しですが大きくなった浴槽にできたことで、お客様もお喜びでした。


<工事の流れ>
リフォーム前
浴槽の取り外し
浴槽の設置
タイル張り・工事完了



リフォーム前

リフォーム前リフォーム前

浴槽の縁部分が錆びたり、タイル目地が剥がれていたりしていました。
また給湯器は2穴タイプで浴槽の横からお湯張り、追炊きをしています。
20年使用している給湯器も古くなってきたので、一緒に取り替えることにしました。





浴槽の取り外し

浴槽の取り外し浴槽の取り外し

新しい浴槽はエプロン付で材質は人工大理石です。
古い浴槽に比べ幅や深さはほぼ同じですが5cm長くなりました。
少しでも浴槽は広い方が、入っていて気持ちがいいですよね。
工事前には廊下や洗面所回りが汚れや傷が付かないように養生します。
浴槽取外し前に給湯器や追炊きパイプなど取り外して行きます。


浴槽の取り外し浴槽の取り外し

浴槽回りの解体範囲にタイルにカッターを入れていきます。
浴槽を取り外した後に周辺を解体していきます。
新しい浴槽に合わせたサイズに解体できました。





浴槽の設置

浴槽の設置浴槽の設置

新しい浴槽に追炊きとお湯張りの循環金具を取付けていきます。
その循環金具取付の穴を開けて、金具を取付けます。
循環金具には追炊きやお湯張り込用の配管も取付けました。


浴槽の設置浴槽の設置

浴槽を運び入れ、浴槽を据え付けたら勾配やガタツキが無いか確認して、調整していきます。
浴槽回りをモルタル等で固め、固定もできました。


浴槽の設置

浴室では使えませんが、夜にキッチンでお湯が使用できるように新しい給湯器の配管工事していきます。






タイル張り・工事完了

タイル張り・工事完了タイル張り・工事完了

タイルにモルタルを乗せて壁に貼付けていきます。(団子張り)
壁部分が張れました。
残りの浴槽脇と床を張っていきます。
目地を詰めてタイル張り終了です。
壁や床のタイルは同じ物が無いため、色や形が異なりますが、お客様と打ち合わせしたタイルを張りました。
床は滑り止め加工されたタイルにしました。


タイル張り・工事完了タイル張り・工事完了

浴槽フタは把手付です。
給湯器の配管工事も終わり、お湯張りや追炊きの確認をして工事終了となりました。



【リフォーム概要】
■所在地 :千葉県市原市
■工事期間:3日間
■概略費用:約70万円
右この施工例の詳細はこちらから代表ブログでチェック
お問合せ

千葉中央ビルダーネットのロゴ

千葉中央ビルダーネットはトステムフランチャイズチェーンの「田仲トーヨー住器」が運営する地域の優良工務店ネットワークです。

千葉中央ビルダーネットでは、地域でまじめにがんばる優良工務店の施工例や最新イベント情報を紹介しています。


提供:ホームページ制作SEO対策担当e売るしくみ研究所